まるごとの自然いっぱい

木や水、築山に岩、子どもたちが遊び込める。
子どもたちが主体的に遊べる環境を用意することが私たちの努め。
本興寺こども園は、子どもたちが草木に触れ、砂・土・石・木を手で感じ、
足で感じ、五感を育てる保育に取り組んでいます。


最初の一歩は子どもから

合同で取り組む保育があるのは、もちろんですが、子どもたちが自ずから作り出す遊びもたくさんあります。おりがみ、画用紙、はさみ、カラーテープ、セロハンテープ、毛糸などを自由に使って子どもたちの想像の中で製作をする機会を設けています。今日は何を作ろうかな?今日は何ができたの?毎日好奇心いっぱいのこども園です。


保育園からこども園へ

平成31年4月より保育園から認定こども園に移行しました。認定こども園とは満三歳以上児であれば親御さんが就労している、していないに関係なく、すべての子ども達が入園できます。
0・1・2歳児(未満児)の場合は「保育を必要とする要件(就労や介護など)」を満たした場合のみ入園可能となっております。