園の紹介

保育目標

丈夫な身体・豊かな心・よく考える子ども

園の沿革

 本興寺保育園の前身は、昭和17年5月農村家庭の手助けにと農繁期託児所として、本興寺禅堂を借用して、大淵自治会の経営で発足しました。その後、昭和36年に大淵自治会の要望により、本興寺前住職 髙原昭孝氏に経営が移管されました。当初より、保育期間は年間の農繁期8ヵ月スタートでしたが、昭和39年度より保護者の要望で年間保育にと延長され、未認可保育所の仲間入りをさせてもらいました。そして、年々園舎も増改築を加え施設の整備、改善を重ねようやく、昭和52年11月より社会福祉法人となり、認可保育園のスタートができました。平成6年には園舎を全面新築し現在に至っております。日常の保育は「健康・協調・自主」を目標に、体育あそび、ことばあそび、リトミック、楽器あそび、絵画あそびを楽しみながら心身の健全なる育成に努力致しております。

クラス紹介

保育時間

園の概要

昭和17年5月1日
※施設設置金貨年月日:昭和52年11月1日
社会福祉法人 大淵福祉会
理事長: 髙原昌栄
園 長 : 髙原寛子
園長/保育士/調理員
〒950-0105 新潟県新潟市江南区1846番地3
TEL.025-276-8168
FAX.025-276-8525
※園長宅 025-276-2802
保育室:4 事務室:1 調理室:1 食品庫:1
便所:3 備品室:2 医務室(休憩室):1

マップ

広域地図

 平成28年度現在の苦情はございません。

 平成27年度現在の苦情はございません。

 平成26年度の苦情はありませんでした。

 平成25年度の苦情はありませんでした。

現況報告 総括表
事業活動計算書 資金収支内訳書
貸借対照表 財産目録